ガイア動物病院|犬・猫・うさぎ・フェレット・エキゾチックアニマル|杉並区・中野区・阿佐ヶ谷・下井草・鷺ノ宮

お知らせ

【検査】尿検査って結局のところ何やってるの?何がわかるの?③(過去記事掲載)

2019.7.22 -[その他


過去の記事を順々に掲載していきます。
気になった方は、最新記事もお読みいただけると幸いです。

最新記事は↓から!
https://ameblo.jp/you-juisi/


今回で尿検査はラストです ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!

前回↓

【検査】尿検査って結局のところ何やってるの?何がわかるの?②

https://ameblo.jp/you-juisi/entry-12311673617.html

前々回↓

【検査】尿検査って結局のところ何やってるの?何がわかるの?①

https://ameblo.jp/you-juisi/entry-12308395473.html

も、ぜひご覧下さい。

○潜血

通常は陰性です。血尿の検査というところでしょうか

腎臓や膀胱からの出血や、血液が壊されてしまうような病気(溶血)、筋肉の障害によって陽性反応が出ます。

なので、陽性の時はまず顕微鏡で赤血球があるのかないのか調べます。

大体は膀胱炎のときが多いです。

○ビリルビン

イヌでは陽性になることもあります(特にオスでは)が、基本的には陰性が正常です。

いわゆる肝臓の検査となりますが、ここが重度の陽性なら血液検査も行なっておくと良いでしょう。

{99D5C894-01AE-4DE1-988D-1E5ECE624C75}

続きは↓からどうぞ!
https://ameblo.jp/you-juisi/entry-12314319624.html

ページトップへ