ガイア動物病院|犬・猫・うさぎ・フェレット・エキゾチックアニマル|杉並区・中野区・阿佐ヶ谷・下井草・鷺ノ宮

お知らせ

新型コロナウイルス感染症に対する当院での対応について

2020.4.26 -[その他

新型コロナウイルス感染症対策として、当院の対応についてお知らせいたします。


当院では、慢性疾患や緊急の病気、その他動物医療を必要とする方へ安定した医療を提供する為、診療時間の変更は行っておりません
夜間(22時まで)の診療も引き続き受け付けております。


また、当院のトリミングはメディカルトリミング(動物の衛生面をサポートすることで病気を未然に防ぎ、場合によりシャンプー療法などの治療も行う)という位置付けで行っているため、こちらも通常通りの時間で受け付けております
ただし、いくつか変更点はございますので詳しくは下記をご参照くださいます様、お願い申し上げます。




ご来院前にご一読いただき、ご理解とご協力をお願いいたします。




【人との接触を減らすために】
動物病院はいわゆる3密(密集、密閉、密接)の環境になりやすい場所です。
細心の注意を払う様にしておりますが、ご理解いただける様お願い致します。


飼い主様はできる限り少人数でお越しください。
待合室、診察室にお入りいただく人数を減らすことで3密の状況を軽減いたします。
また、飼い主様同士の距離を開けるため待合室の椅子を減らしております。
状況により診察室でお待ちいただくこともございます。


処置(爪切りや採血など)は動物をお預かりして行う場合がございます。
可能な限り密閉された空間にいることを避けるため、基本的にお預かりでの処置を提案させていただきます。


トリミングは受付数を制限し、お迎えの時間も指定させていただきます。
トリミング室での密集を避けるためです。
また、診察が混雑する時間帯を避けるため、お迎えの時間を指定させて頂いております。
そのため、お預かりの時間が長くなることも予想されますのでお時間に余裕を持ってご予約くださいます様お願いいたします。




【感染拡大を防ぐために】

アルコールで手指の消毒をお願いいたします。
待合室にアルコールを準備しております。ご来院の際にご利用ください。

マスクの着用をお願いいたします。
流通が少ない中、ご迷惑をおかけいたしますがご協力お願いいたします。



【その他院内での対策について】

スタッフもマスク着用をしております。
スタッフの顔が見えない上での対応となります。ご理解いただけます様お願いいたします。

診察毎に診察台、ドアの取手の消毒を行っております。

コーヒーサーバーの使用を中止しております。

お昼の診察時間外に換気を行なっております。
診察時間は動物の逃走の恐れがございますので、診察時間外に行なっております。

お会計は、手渡しではなくトレー越しに行なっております。

ページトップへ